VERDRERO港北戦その3

さあ、寸評にいきたいと思いますが、これを書くのもけっこうしんどいものがある。
大真面目だけでは、これまた楽しくないし、おふざけだと次に続かない。
選手にも多少は参考になるというか、そういう見方もあったのかということが大事ではなかろうか!
だから切ないのだ!
チームを愛するが故に!!


独善的偏愛寸評
大甘で辛口、本日はどっちだろうか
なので他チームさんにはあんまし参考にはならないかも!!

GK 若田 8 文句なしのMOM ゴールにわかめシールドが張り巡らされており、ゴール奪取は無理!
DF 二宮 6.5 決勝点の基点となるドリブルは圧巻だった。相手選手が止まって見えた
DF 笠原 6.5 ディフェンスリーダーはこの日も堅い守備でラインを堅持
DF 脇坂 6  後半途中で息切れ、ワサワサしだしたが、最後は意地で守り抜く
DF 小山 6 逆サイドからの攻撃に集中出来ない場面が前半見られる
DF(押久保)6 久しぶりの公式戦も無難にこなした。課題は体力
MF 仙石 6  局面でのパスに終始した。ロングもくさびのパスもなかった
MF(江口)6 崩れそうになりつつあるチームを元に戻すことに貢献した
MF 大空 5.5 闘将もこの日は暑さにけっこうやられていた。退場は残念
MF 守屋 6  毎試合かならずゴールに絡んでいるのは立派だ
MF 山崎 6.5 やっと切れが戻ってきた。あとはシュートを打つ場面が欲しい
FW パパ 5.5 味方から生きたボールが出なかったのも不運だったが、シャープではなかった
FW 細田 7.5 決勝点のゴールは落ち着いて打てた。1年ぶりの県リーグのゴールで今後が楽しみ
FW 志連 6 最前線にボールがこないので下がり気味にもなっており、イライラのつのるプレー


とにかく暑いけど、相手も暑いし、我慢比べだと思う。
うちはそれでも夏場はなぜか強いし、よく走る。
夏になると、上昇カーブになるチームだ。
それが今シーズンは無失点の3連勝で夏を迎えた。
そしてさい先よくまず1勝
真夏のサッカー、得意だに!!!

いい夏になりますように。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/15934474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2011-07-13 07:43 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)