クラブユース選手権より

GW初日の4月29日、日本クラブユース選手権(U-15)神奈川県大会1回戦を観に行く。

久しぶりに国道1号線が渋滞しているのに遭遇する。
お天気もいいんで皆さん、マイカーで行楽に行くのだろうか?
なんかいいよね。
今までは大震災やら原発の影響で遠出を避けたりしていたけんど、元気にならなくちゃあいけないし。
だけんど、被災地に行って記念写真なんか撮ってるのだけは、やめてほしい。

話をサッカーの方に戻すと、Jr.ユースの大会1回戦は善行の県立体育センターのクレーグランドで行なわれた。
県の施設でありながら、グランドのひどさは毎度のことなんだが、とにかくでこぼこである。
ケガがほんとにこわいグランドだ。
グランド整備をしないもんだから雨でサッカーしたそのままのような状態である。
ほんとに神奈川県だとか横浜市に在住していますなんて恥ずかしくて言えないよね。
プロのサッカーチームがあんなにもあるのにケガを心配しなくてやれるグランドは数えるしかない。
日産スタジアム1個でどんだけのグランドが出来るんだろうか。

そんなことを感じながら試合を観戦した。
相手は今年度新規加盟チームのエストレーラ。
結果は横浜GSFC 7(1−0)0 エストレーラ

相手は全員が1年生のチーム。
勝って当たり前なんだが、あまりにもうちのチームの出来が悪かった。
ていうか、年間の目標とする公式戦の一つなのに、こんなサッカーでいいのかよ!といいたい。
グランドもひどいんだが、それ以上にチームに?がついちまう。
戦術に?
先発に?
攻撃に?
なにやりたいの?

メンバーに模索するのは練習試合であり、このような大会の先発は模索した結果のメンバーでならないといけないと思う。
大きな大会に勝ち進むことで緊張感や一体感も生まれ、チームのサッカーが強くなる。
昨日の試合は練習試合の延長と変わらない。
応援に来てくれる皆さんにも大変失礼な試合内容だったと思う。

スタッフに猛省を促してもらった上で、本日はがらりと変わった試合をしてほしいし、期待している。
b0005596_7505212.jpg
b0005596_7503840.jpg
b0005596_7501230.jpg
b0005596_7495510.jpg
b0005596_7493959.jpg

by gsfc_aoshima | 2011-04-30 07:50 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/15397646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今日は天皇杯県予選 今週の公式戦 >>