県リーグでもこんなに盛り上がる!!

待ちに待ったサッカーシーズンの到来だ。
東北地方を襲った大震災により、オレらの県社会人リーグも延期を余儀なくされていた。
やっと、4月17日開幕を迎えることができた。
そして昨日の八王子工学院グランドは春の陽気も手伝い、さらに今シーズン1部昇格をはたしたコラソンの大応援団はすさまじかった。
こんなにも多くの人たちがチームを支えているとは、まさに驚きだった。
同じ相模原にはJリーグを目指すSC相模原や歴史と伝統のある大沢FCもあるがこのコラソンのサポーターの数は両チームを凌駕するほどである。
b0005596_5302985.jpg

対する我らがCobraもあの大女将を先頭にきれいどころがもちろん勢揃い!
それからJr.ユースの面々も高橋シゲコーチが二晩徹夜でつくったという労作のプラカードを掲げての応援も確実にチームを震い立たせてくれた。
このカードは相手のコラソンもやられた!と思ったに違いない。
b0005596_5352627.jpg

試合は黙祷から始まった。
b0005596_5355726.jpg

結果は2−0でうちが初戦をものにした。
先取点が入る前半25分まではもたもとしたサッカーをしていたし、工藤兄弟を中心としたコラソンに何度も危ない場面もあったが先取点が入ってからは終了まで怒濤の攻撃で相手にサッカーをさせなかった。
この試合の中身に付いては明日以降に総括するとして、若田笠原を中心とする守備陣は鉄壁だった。
b0005596_5383638.jpg
b0005596_538943.jpg

金曜日にパパになったキャプテン・ゾラを中心としたMF陣も走り回った。
b0005596_5443389.jpg

そして志連の脅威のスピードある走りと前線からの相手守備陣へのプレッシャー。
志連の2点でのゆりかごダンス!!
やってくれるじゃあないかよぉ
b0005596_546578.jpg
b0005596_5464350.jpg

最後までうちの走りは止まることはなかった。
走り勝ちだった。

そしてこの4月に高校生になったばかりの本田が公式戦デビューをはたしたことも付け加えておこう。

控えの選手を含めた全選手、全スタッフ、そしてサポーターの皆さん、それからコラソンの工藤代表以下の全ての皆さん、全ての力が一つになったすばらしい試合でうちのチームの歴史の1ページを飾るに違いない。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/15289110
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2011-04-18 05:51 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)