クリスマスはこたつ

24、5日ともからだ明けて待機していたのであるが、待機で終わった。情けねえづら!
それもだ。不覚にも8時にはこたつで寝てしまっていた。朝までだ。だから今朝もこたつあけで直助やってる次第。
このままいくと12月はほとんどこたつ三昧で、新年に突入しそうである。

年明け1月2日はさいたまスタジアムで国見と鹿島学園の高校選手権を見る予定にしている。鹿島には後藤大地がいるのでもちろん応援に行くわけであるが、国見のサッカーも見たいのもある。
国見からは毎年いいのが大学にきているんだが、来年はキャプテンでFW渡邊千真が入る事になっている。小嶺枠があるわけではないがとにかく国見の選手は結果を出してくれるので来ていただくほうもうれしいし(弱いし、施設等のハード面も最悪である)、先生も「あそこへやってもみんな活躍できる。なまじJリーグに行くより、大学行かせて強化指定選手にでもなってたほうが将来の為にもいいですよ」とご家族に云ってくれているようだ。校長先生でもある小嶺総監督からしてみたら、進学率があがったほうがいいに決まっている。1年や2年でJからポイではちょっと困るんである。
両者の思惑が完全に一致しているんで、毎年選手をよこしてくれるわけで、来年こそ、1部に上がるチャンスずら。

徳永、松橋、兵藤、渡邊と来りゃあ、豪華ダベ!。
やっと2部に上がったんだが、4年生はほとんで試合に出ていなかったので抜けるプレーヤーはいない。来年は渡邊トップで1年で1部にあがってくれ〜。
もちろん、OB会費だって倍付けずらよ。お約束いたしますずら!
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/1528387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2004-12-26 07:31 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)