台風16号の影響

 夏休み最後の土日はサッカーの大会で大にぎわいの予定だったが、結局台風のおかげで大会を消化できなかった。
 けっこう、意気込んでいたのに、肩すかしをくらったようで残念である。ただ、Jr.ユースは高円宮杯をうまくこなす事が出来た。

 第1戦のFC緑を4−1、昨日の馬堀中学を5−1で勝ち上がった。今週土曜日の篠原中学との試合で引き分け以上なら文句なく2次トーナメントに進出が決まる。
 今年の3年生はここ4〜5年の部員不足から1年の時から試合にかり出された。
 最終の公式戦であるこの大会は思い出に残る大会にしてほしいと思っていたが、よくやってくれているのでちょっとうれしい。

それにしても、150チームが4チームに分かれてのリーグ戦は凄まじいものがある。一発勝負のトーナメントに比べると運営上はほんと大変なことになってるだろ。事務局の桑原さんのとこには、あーだこーだの話がいっぱいきていることと推察する。
警告一つでも報告だからその統計だけでも大変である。うちも大西兄が警告2枚で退場を食らった。「やっぱり、良樹がやっちゃったか」としたうちしている桑原さんの顔が目に浮か
ぶ。
 
by gsfc_aoshima | 2004-08-30 05:24 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/152177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 小泉さんもブッシュにこれくらい... 3年生のがんばりが特効薬 >>