ジュニアお別れ会

3月21日(お彼岸)日がな一日冷たい雨が降った。
被災地の体育館はしんしんと寒さが突き刺さってくるだろう。

この日は我がチーム横浜GSFCジュニア6年生のお別れ会があった。
自粛自粛の中での会ではあったが、多くのご父兄も参加してのにぎにぎしい会で良かった。
もちろん、こんな状況なので、大人のアルコールは無し。
お茶で乾杯
すぐさまハンバーグ弁当を食べる昼食会となった。
6年生は21名が卒業する。

この学年はキッズの第1期生なんで、キッズからサッカーを始めた3名の子は、延べ7年間うちのチームにいたことになる。
12年の人生のうちの7年間はサッカーに没頭ということなのもけっこう凄いと思う。

中学生になっても多くの子供たちがJr.ユースや部活でサッカーを行なうことになっている。
サッカーで知り合った仲間の多くといつまでも交流してほしいし、一生の友となれるようになってほしい。

そしてご理解を頂いてサッカーをやらせていただいたご父兄にも感謝だな。
ありがとうございました。
b0005596_823047.jpg
b0005596_821761.jpg
b0005596_82487.jpg
b0005596_814812.jpg

by gsfc_aoshima | 2011-03-25 08:02 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/15097267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 復興支援チャリティーマッチが行... 忘れてはいけない話 >>