県選手権3回戦vsFC ASAHIその2

b0005596_715672.jpg
b0005596_7145399.jpg
b0005596_7113916.jpg
FC ASAHI戦は久しぶりにいいサッカーだった。
2月13日に行われた2回戦vsSOCIOSとの試合では強引な個人の力でねじ伏せたサッカーだった。
結果として単独ドリブルからのゴールが多かった。

それが1週間後の試合では出だしはなかなかシュートもなく、もどかしい場面も見られたがDFラインの安定により、後ろから押し上げて行く、うちが目指しているサッカーが出来た結果が得点に現れたと思う。

前半残り少ない中での、右サイドを何度も上下動したDF二宮のセンターリングが真ん中で待っていた志連をすかしてフォアの細田にまで届いてダイレクトシュートが1点目
すぐその後のCKを笠原が折り返し、脇坂のオーバーヘッドからフリーの仙石へ行き、きちっとボレーシュートでゴール。

1点目も効いたがこの2点目はチームに更なる安定感をもたらした。
そして後半からの怒濤の攻撃。
左サイドを突破した小山のクロスをニアに走り込んだ志連がダイレクトで見事なサイドキックで3点目。
4点目も同じく左サイドの小山からのGボールを志連がゴール前で拾ってゴール。
その後は、おなじような両サイドを崩してからの攻撃に終始した結果が4点目の山崎の豪快シュートと川井田のゴールを呼んだ。

この試合のベンチワークもよかったし。途中交代の選手達がこれまたそれに応えてくれたサッカーをしてくれた。
チーム力の底上げという点においても、代わった選手達がそれぞれの立場でいいサッカーをしてくれたことは評価してあげたいゲーム内容だった。

そういう意味においてこの試合は全員に7点はつけたいと思う。

準々決勝もこの調子で勝ち進んでほしい。
b0005596_7103949.jpg
b0005596_79216.jpg
b0005596_79498.jpg
b0005596_783762.jpg

トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/14952210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2011-02-22 07:07 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)