早くもサッカーシーズン到来

今日から3連休
お屠蘇気分はもうないが、サッカー大会は目白押し。

高校選手権は今日が国立でのベスト4の準決勝。
オラは滝川第二の攻守のバランスのとれたサッカーに注目したい。
そして前ふたりの石川クンと樋口クンの決定力はこれはもう楽しみだね!

横浜市では今日から5年生以下の大会、横浜市長旗杯争奪サッカー大会が始まる。
来年度の小学生のサッカーを占う大会でもある。
162チームも参加するんだが、うちは上山FCさんとの1回戦が予定されている。

県レベルの大会では10日からの4年以下、6年生以下の県大会もある。
うちの4年生は秦野市本町小学校でのvsFC中井戦(AM9:20〜)、6年生は藤沢市駒寄小学校でのvs相模中央戦(AM9:20〜)

社会人のカテゴリーでは明日から神奈川県社会人サッカー選手権大会1次トーナメントが24チームで始まる。
これはもう大変な大会で、この1次トーナメントは県3部リーグから2部への昇格トーナメントと天皇杯予選も兼ねている。
この24チームは3部リーグでの各ブロック2位までのチームだ。
この1次トーナメントはそりゃあもう、その熾烈さは地域リーグの決勝リーグを凌ぐぐらいのものすごさで、けが人やら審判の笛でのベンチのスタッフ退場もあったりでここを勝ち上がるのは至難の業なんである。

そして、見事勝ち上がって2部に昇格が決まった4チームが1部12、2部24チームと決勝トーナメントを3月までかけて戦う。
うちはここの2回戦から出場する。
ここで優勝すると全国社会人サッカー大会関東地区予選に出場出来る。
また3位以内に入った4チームが天皇杯県決勝トーナメント1次トーナメントに出場出来る。
この1次トーナメントは県大学リーグの4チームを含めて8チームで1チームを決め、その1チームと関東社会人リーグやら関東大学リーグやら高校no1やら諸々のチームでの2次トーナメントがあり、最終的に1チームの天皇杯出場チームが決まるのが11月頃でそりゃあもう気の遠くなるような話でもある。

細かくいうと、3部リーグのブロック2チーム決めるリーグ戦だってあるわけなんで、毎年4月から翌々年の元旦の天皇杯を目指しているという、まさにクモの糸そのものなんである。

サッカーとはゼンゼン関係ない話だが、今日1月8日はかつて、オラん親父が餅を喉に詰まらせて救急車で運ばれた日でもある。
もちろんそれから一度も意識を戻す事はなく亡くなってしまった。

皆さん、お餅は小さく切って食べるようにして下さいよ!

掃除機で吸い込み出来るなんて至難の業という事も頭に入れておいて下さいよ。
ぐったりなってまぐろになっちまったら動かす事だって大変なんだそうだし。

ただこれだけはいえる。
年寄り殺すには餅が一番!!
古女房や、嫁が大きなお餅を勧めたら要注意ですよ!!!!
絶対意識戻りませんよ!。

お正月だけで全国で800人ほどが餅で亡くなっているんですからね。
事故だから保険金もいっぱい出ますし、残された人はみんな大喜びですよ。

身近なお話ですよ。人ごとではないですよ!ひそひそ。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/14714687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2011-01-08 08:18 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)