気づき!!

高崎が入替戦初戦で勝利したことはさまざまなチームに幸せを運ぶ。
まず、今回流通経済大学がJFLから落っこちてくることで、様々な影響が出ることが確定している。
さらに高崎が負けると2チームが関東リーグに落っこちてくるわけで、これはもう大変なこととなる。

これを東京都の社会人サッカー専門WEB東京FOOTBALL CLUBの記事を引用させていただくとこうなる。
以下の通り
....................................................................
関東代表として同大会4位に輝いたY.S.C.C.のJFL昇格はなくなり、来季の関東リーグからJFLに昇格するチームはなくなった。逆にJFLからは流通経済大学FC(今季18位)が降格してくる為、チーム数増加に伴い関東リーグでも入れ替え戦が発生する。
▼現時点では以下の2試合の入れ替え戦が決定した。

[関東1部・2部 入れ替え戦]
 海自厚木マーカス(関東1部6位)- 神奈川県教員(関東2部2位)
[関東2部・都県 入れ替え戦]
 SGシステム(関東2部6位)- SC相模原(関東大会2位/神奈川県1部)
※いずれも開催日は2011年1月16日(日)※会場未定


◆JFLアルテ高崎が敗れた場合、関東入替戦は4試合に
 ただし、11日(土)、19日(日)に行われる日本フットボールリーグの入れ替え戦(ホームアンドアウェー方式)、アルテ高崎(JFL17位/関東)対三洋電機洲本(全国地域決勝大会3位)の試合でアルテ高崎が敗れ、関東リーグへの降格が決定した場合には、さらなるチーム数増加に伴い4試合の入れ替え戦が行われる。
※以下はアルテ高崎が入れ替え戦に敗れた場合

[関東1部・2部 入れ替え戦]
 tonan前橋(関東1部5位)- 神奈川県教員(関東2部2位)
 海自厚木マーカス(関東1部6位)- 東邦チタニウム(関東2部1位)
[関東2部・都県 入れ替え戦]
 エリースFC東京(関東2部5位)- SC相模原(関東大会2位/神奈川県1部)
 SGシステム(関東2部6位)- 横浜猛蹴(関東大会1位/神奈川県1部)
※いずれも開催日は2011年1月16日(日)※会場未定
..............................................................................................
以上

高崎が勝てば横浜猛蹴の自動昇格が決まり、今度は相模原の対戦相手も変わるし、関東1部から2部への入替戦も大きく変動する。
だから、みんなオフも取らずに練習に汗を出して年末年始もなくなるし、忘年会やら新年会どころでもない。

さらに、この結果は特に神奈川県においては大きく色んなことが作用してくる。
関東2部から落ちてくるチームが今シーズンはないのでこれは大きいよ。
関東選手権の1位横浜猛蹴とSC相模原が2チームとも関東に上がっちゃうと神奈川県1部の11位、工学院Fマリノスの2部転落もなくなるわけだ。
学校関係者、チーム関係者はそりゃあもう大変だよな。
学校の入学試験の人数にも絡んでくる。
普通なら、2部陥落は間違いない話だし、10位のALLZは高崎が勝った時点で自身の入替戦はなくなる。
そして2部から3部に落ちるチーム数もすべて変わってくる。
きりがないので神奈川県サッカー協会の入替戦の決まりを見ていただこう。

これは神奈川県の話だが、関東から落ちてくるチームによってはその他の県にはすでに大きな影響が出ているわけで、「降格事故によるサッカー界の首都圏の足が大混乱」ということなんだろう。
今回JFLに上がった長野の北陸リーグ、讃岐の四国リーグだって大騒ぎになったろうし、なんともいやはや罪作りともいえる地域リーグ決勝大会だと思うし、Jリーグなんかよりもゼンゼン面白いドラマがあるともいうのはこういうことなんである。

だから、J2からJFLへの自動降格が出てくればさらなる面白みが出てくるともいえるし、日本サッカー全体から考えると、この年末年始にサッカー真面目にやらざるを得ないということはサッカー界全体の底上げにもつながるというわけだとは

書いてて今気づいた。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/14575363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2010-12-13 04:55 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)