高崎がアウェーで勝利

2011.12.11 JFL入替戦
アルテ高崎vs洲本三洋の入替戦第1戦は三洋のホームである小豆島で行われ、3(2−0)0でアルテが勝利した。
このアウェーでの3点差勝利はめちゃくちゃ高崎に有利になった。
J1でもJ2でも入替戦というものがなくなったんで、入替戦としては日本最高峰の試合ともいえるわけだ。
YouTubeに早くもその試合の得点シーンがあった。
三洋は前半に2点入れられたせいか、3点目の失点シーンでも寄せが甘くプレッシャーが弱い。
見ているだけでズルズル下がっていて、かわされてなんなくキーパーと1対1になっている。
これでは勝てないよな。
もう切れちゃっているのかも!

とはいえ、関東地区、関西地区のアマチュアサッカー選手はこの試合に手に汗握っているんだから、おめおめと次の試合は簡単にやられるとは考えにくい。
こんどは三洋が「死んでも4点入れて勝て!」といわれるだろう。

高崎はとにかく1点をとることだ。
絶対的な有利となる。
ただ、サッカーの神様はほんと不条理なこともする。
三洋が先取点を入れたら、どうなるかわからないほどの動揺が高崎に来るわけで、どちらが先に点を取るかにかかっていると思う。
いやぁサッカーっておもしろい!!ていうか、入替戦は選手、ベンチ、サポーターを含めた極限状態での心理戦争だと思う。

それから、YouTubeをみて感じたのだが、12月でこの芝の美しさはなんともいえないよな。
サッカー専用グランドのようだし、まさにうらやましいとはこんなことをいうんだろうな

昨夜は横浜猛蹴のマネージャーさんはぐっすり眠れたことだろう。



by gsfc_aoshima | 2010-12-12 06:45 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/14569933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猛蹴マネ at 2010-12-12 07:54 x
20時くらいに寝ました!笑
<< 気づき!! 死んでも勝て!!! >>