YouTubeに、はまっている

ドイツ ブンデスリーグで香川選手が所属するドルトムントが第5節カイザースラウテルン戦で5ー0というスコアで大勝した。
もちろん香川はトップ下の中心選手としてグランドかけずり回っているが、得点はなく後半途中で交代したが、なかなかのサッカーをしている。

止めて良し、蹴って良し、状況判断も良い。
小さい選手でもきちんとしたボールコントロールと大きいのに負けない勇気、そして遠くも見れる状況判断とゴールに飛び込んでくるタイミング。
ボール離れも秀逸だと思う。
見逃されやすいのだが、ボールを持ちすぎないのだ。
感心する。

だから香川にボールが集まってくる。香川経由のパスサッカーになっている。

まさにドルトムントの中心選手としての香川なんだが、そんな香川の、香川中心のYouTubeがあるだいね!
それも昨日のゲームだにぃ!!



サッカーをやる上で本当に参考になるビデオだと思う。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/14070315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2010-09-24 07:35 | 世界のサッカー | Trackback | Comments(0)