ア式、あぁあ〜〜〜〜〜!!

ア式主務太田クンからの9/11(土)メール
以下の通り

..........................................................................
メール会員各位

本日行われました、関東リーグの試合結果をお送りいたします。

【関東大学サッカーリーグ第12節】 9/11 13:50 @荻野運動公園競技場
早稲田11-2
0-13筑波
(3分) 柿沼 貴宏得点(18分)
(45+1分)
(83分)
警告(24分)奥井 諒警告・退場警告(17分)
警告(38分)野田 明弘警告(86分)
10シュート18
10直接FK17
0間接FK0
6CK9
0オフサイド0
starting
位置背番号選手名交代
GK1菅野 一弘
DF2野田 明弘
DF3小川 諒
DF4畑尾 大翔
DF12菅井 順平
MF7幸田 一亮out 60分
MF23島田 譲
MF13柿沼 貴宏out 72分
MF8奥井 諒
FW11小井土 翔
FW14松井 亮大out 58分
sub
GK16赤堀 勇太
DF25中田 航平
DF24渡部 雄史
MF17寺島 尚彦in 72分
MF6山中 真in 60分
FW9富山 貴光in 58分
FW28白井 豪

後期リーグが開幕致しました。
厳しい戦いが続きますが、夏の強化の成果を発揮すべく、全員で戦って参ります。
本日対戦の筑波とは、前期は1-1と痛み分け、
金沢遠征では1-3と苦杯を舐めた相手です。
厚木・荻野競技場は、9月中旬にも関わらず蒸し暑く、消耗戦となりました。
前半3分、早々と得たコーナーキックで、さっそくチャンスを掴みます。
野田が放ったキックは大きく弧を描き、ファーサイドで待ち構えた小川がピタリと落としたボールを、柿沼が蹴りこみ、先制。
喜びを爆発させます。
その後、立て続けにチャンスが訪れるも、小井土の放った決定的なシュートは枠を捉えきれません。
すると流れは徐々に筑波へと傾き始めます。
18分、セットプレーからあっさり失点すると、終了間際にも再びセットプレーで失点。
あっという間に逆転され、前半を折り返します。
ハーフタイムでは、
「流れで決められたわけではないから上を向いていこう」
としきりに声を掛け合う選手たち。
後半、積極的にボールを追いかけ、筑波にプレッシャーをかけます。
ただ、技術で優る筑波にカウンターを仕掛けられ、何度も危ないシーンを迎えます。
83分、三度セットプレーから相手エースに決められ、万事休す。
勝てばインカレ出場争いが見えてきただけに、痛い後期のスタートとなった。
暑い中、また遠い所ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。

次節は
vs中央大学
9/16 13:50
@埼玉スタジアム第3

全員で前を向いて戦っていきます。
お時間のある方は、是非応援にいらして下さい。
...................................................................................

以上

報告知るのも切ないよな!
したから2番の法政が勝ったことでインカレどころか降格が見えてきた。
太田クンの報告にも元気というかフレッシュさが感じられん!
勝ちたいという意欲もなんか希薄というか気持ち的に諦めていないかい?

気持ちの入れ替えをしてほしい。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/14006891
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2010-09-15 06:26 | ワセダ | Trackback | Comments(0)