天皇杯が始まった 

昨夜は、三ツ沢サッカー場でのFマリノスvsVファーレン長崎の試合を観にいった。
もちろん、アウェー側の長崎ゴール裏だ。
今年の天皇杯は今までと異なり、スタートが早い。
だからパンフレットも1回戦、2回戦用という500円のパンフレットなんだが組み合わせ表もチーム名も入っていないひどいものだった。
b0005596_7251193.jpg
b0005596_727213.jpg

詐欺である!!
組み合わせ表すらないパンフレットなんてパンフレットと言えない代物だに!
裏表紙のひどさはなんだいやぁ!

スタンドに売りにきたんだがそんなことも知らずに買ってしまった人はけっこう多いだろう。
こういうものをしゃあしゃあと売るという日本サッカー協会のお偉いさんはどういうアタマをしてるんだろう!!
日本サッカー協会っていろんなサッカーチームの担当者が集まって出来ている団体だに。
いわばオラ達のような登録チームの代表みたいな人が寄り集まっているにすぎない。
だれのおかげでおまんま食べているんだといいたくもなる。
もうすこしまともな商売したらどうだぁ!
普通のビジネスをしている感覚だったらこんなひどいパンフレット販売出来ないに!
サッカー人気にあぐらをかいてこういうものを当然のように、販売していたらほんと悲しくなる。
売ってはいけない代物だ。
裏表紙のスポンサーにもなっているスルガ銀行にも失礼だと思うし。

日程に関してもひどいものがある。
1回戦から出ているチームは中1日の日程ずら!

Vファーレンなんか長崎から出てきて茨城で1回戦戦って、その日のうちに横浜に入り、安くて狭いビジネスホテルに泊まり中1日だけだんに!
マリノスと比べたらこの暑さの中で格段のハンデがあると思わないかい。

でも試合はそんなハンデのある長崎が先制したからほんと面白かった。
この続きは明日!!
by gsfc_aoshima | 2010-09-06 07:40 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/13934440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Vファーレン長崎vs横浜Fマリノス パラグァイ戦を見て >>