何万ものはえの音

その後の試合結果
アルゼンチン    4−1  韓国
ギリシャ      2−1  ナイジェリア
フランス      0−2  メキシコ
ドイツ       0−1  セルビア
スロベニア     2−2  アメリカ
イングランド    0−0  アルジェリア

どうなっちゃってんだろうね!
アルゼンチンの強さ−決定力ーだけは別格のような感じがする
すべてメッシ奉公いや滅私奉公のメッシの力が大きいけんど!
韓国戦の前半のテベス、そして後半途中このテベスに代わって入ってきたマラドーナの娘婿アグエロがこれまたよかったよな!
アルゼンチンの選手だけがヤワラかいボールを蹴れている感じがする。

そしてフランス、イングランドは苦しんでいる。
ドイツも負けちゃうし、このあとスペイン、ポルトガルもどうなっちまうんだろ!
そうするとオランダも負けちゃうかもしれない!
欧州のチームで2連勝のチームないし!

何か原因があるのだろうか。

高地でボールが落ちない。
そしてブレ玉。


けっこう当たっているかも!
日本選手であのボールを柔らかく蹴れる蹴り方の代表選手は闘莉王だと思う。
中村俊輔でもボールが落ちない感じがする。

それに加えてハエの大群のようなブブゼラ。

ihoneのアプリでブブゼラがあるとわかったのでダウンロードしてみた。
1本の音でもけっこう耳障りだ。
これが何万本ともなるとはえの大群だろうな!
サッカー特有のサポーターの応援歌であったり、お国柄の出た応援歌が、このハエの大群でまったく聞こえない。
ドイツの応援歌なんてほんと素晴らしいと思うんだけんど。
残念である。

nikkansports.comにこんな記事があった。
........................................................................
ブブゼラ退場!ヤンキースタジアム!

 ブブゼラの音は海を渡って世界中に響いている。イタリア紙によると、ニューヨークのヤンキースタジアムでは野球の試合観戦にブブゼラを持ちこんだファンが係員に入場を断られ、スタジアムから外に出された。テニスのウィンブルドンもブブゼラを持ち込むことは禁止と決めた。イタリアの国営放送のRAIには、どうやったら音を消せるかを知っているという約100通のメールが届いている。アルゼンチンのメッシは、失点はキーパーの声がブブゼラの音にかき消されてディフェンダーに届かなかったためだとコメント。ブブゼラの音に打ち勝ったのは日本の闘莉王の母親で、その声援がブブゼラより大きくピッチで聞こえていたという。
.........................................................................

フランスの選手はこのブブゼらの音で耳鳴りが寝ているときも聞こえてきて眠れないと嘆いているらしい。

とにかく夜毎、サッカー漬けでこれほどの至福のときはない。
TVの前で寝たり起きたりの繰り返しである。
布団で寝ていない生活なのでこれが出来るというわけだ!!

いよいよ今夜はオランダ戦。
苦しい戦いになるだろうがしのいでしのいでワンチャンスをものにしてほしい!
南無八幡大菩薩、岡田に勝利を!!
by gsfc_aoshima | 2010-06-19 07:42 | 世界のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/13477777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ニッポンvsオランダ goooal!! >>