GW最後の夜までサッカー

5月9日(日)とりあえずこの日曜日までお休みの方もいらっしゃるようなんでGW最後の日とさせていただいた。
最後の最後までサッカー三昧、サッカー以外に何したんだろうかというぐらいサッカーばっかしの黄金週間だった。
5月4日の午後だけは仕事がらみでアクアラインを越えて千葉、金田の見立海岸で1時間ばっかし潮干狩りをさせていただいたぐらいだ。

最後の最後は鎌倉市立深沢中学、クレーでのFC大船との練習試合で締めくくる。
試合内容は以下の通り
.....................................................................
練習試合
期日:2010.5.9(日)
会場:鎌倉市立深沢中学グランド(クレー)
時間:18:30キックオフ 30分×3
天候:快晴 
結果:横浜GSFC 5(2−1、2−1、1−0)2 FC大船

1本目メンバー 
GK−−−−藤田ーーーー
DFー二宮−笠原−大平ー押久保ー
MF−−大空−−−長瀬ーー
MF−細田−−秋山−−山崎ー
FW−−ー志連ーーー

得点 11分秋山→二宮、18分大船、28分志連(PK)

2本目メンバー 
GK−−−−藤田ーーーー
DFー二宮−笠原ー脇坂−ー押久保ー
MF−−大空ーー−長瀬ーー
MF−小石川−−細田−川井田ー
FW−−−ー志連ーーー

得点 10分細田、14分大船、16分押久保→志連

3本目メンバー 
GK−−−−藤田ーーーー
DFー二宮−笠原ー大平ー脇坂−ーー
MF−−秋山ーー−長瀬ーー
MF−小石川−−山崎−川井田ー
FW−−−ー志連ーーー

得点 27分志連(PK)
..............................................................................
以上

PK2本を含め志連のハットトリックもあったが、久しぶりのクレーでの練習試合というのと、学校の照明施設の暗さもあり、さらにはグランドの縦はともかく、横がすこぶる広いということで選手は相当やりにくかったと思う。
さらにはグランドカチカチで、ボールははねて納まらないし、ケガが心配なのもつきまとう。
とはいえ、クレーでの試合がほとんどないとはいえ、いつ何時クレーでしなくてはならない状況も出てくることもあるわけで、やっておくのは必要とも言えるわけだ。

そういった状況のなかで勝ったとはいえ、やらんでもいい失点があったのは反省材料だ。

それと参加人数が少ないのが不安材料でもある。
ここ3試合、GW期間中でいろいろあるとはいえ、12人から15人ぐらいで練習試合をこなしている状態だ。
これでは長丁場のリーグ戦は乗り切れない。
まして関東リーグ昇格のための参加資格を得る最低条件でもある2位以内に入ることはまさに至難の業というか、このままでは奇跡に近いとも言える。

社会人なんでやり繰り大変だし、家庭を持っているメンバーも増えてるし、聞けばそれぞれ理由はあるわけで、よく理解できる。
そういった状況をもふまえ、やり繰りしてほしいと思っているわけずら!

5月30日の横浜猛蹴戦はなんとしても全員の結集のもとに勝ちに行きたい。
by gsfc_aoshima | 2010-05-12 07:36 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/13290485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 日本代表の30人を見て 分けて2位浮上はない。5位陥落 >>