分けて2位浮上はない。5位陥落

ア式主務太田クンからのメール
以下の通り
..............................................................
メール会員各位

※前節まで、システム上、一部の会員にメール速報が届かなかったという報告を受けております。
そのような会員がお近くにいらっしゃる場合には、下記連絡先までご連絡下さい。


本日行われました関東大学サッカーリーグ第4節の結果をご報告致します。

【第6節】 11:30キックオフ @NACK5スタジアム大宮
早稲田11-1
0-01筑波
富山 貴光(32分)得点(31分)
警告・小川 諒(55分)警告・退場警告(11分)
警告・山中 真(91分)
9シュート8
8直接FK16
4間接FK1
3CK2
4オフサイド1
starting
位置背番号選手名交代
GK1菅野 一弘
DF2野田 明弘
DF3小川 諒
DF12菅井 順平
DF7幸田 一亮
MF10中野 遼太郎
MF33山中 真
MF19鈴木 隆司out 67分
MF8奥井 諒
FW11小井土 翔out 85分
FW9富山 貴光
sub
GK16小倉 朋也
DF4畑尾 大翔
MF28島田 譲
MF26柿沼 貴宏in 67分
FW14松井 亮大in 85分
FW27佐々木 絢也
FW18皆川 翔太
次節 5/15 vs拓殖大 13:50 kickoff @フクアリ


前節流経大相手に劇的な勝利を飾った早稲田。
優勝するには“連勝”が必須であり、今季初の連勝を狙いたい。

NACK5スタジアムは快晴。さすがJリーグで使用するスタジアム。短く刈り込まれた芝生が美しい。

スターティングメンバーは前節と同様。控え組に、渡部雄史に代わって松井亮大が入った。

【前半】
先制して試合を楽に進めたいところだが、筑波の前線の運動量が冴える。
ボールを持つと積極的にドリブルを仕掛け、奪われるとすぐにプレスをかけてくる。
中央からドリブルとショートパスを織り交ぜ攻撃を繰り返す筑波に対し、早稲田DF陣はしっかりと捕まえることができない。
31分、中央後方から前線へグラウンダーのパスが入ると、ペナルティエリア内にドリブルで進入されるのを抑えきれず、豪快に先制点を許してしまう。

リズムが掴みきれないまま失点をしてしまう嫌な流れであったが、エースの1発で目を覚ます。
36分、右サイド、センターライン付近で相手が繋ごうとしたボールをインターセプトした富山貴光が、長い距離をそのままドリブルでゴールへ突進。
追い掛けるDFを振り切り、遠めの位置から思いっきりシュートを放つと、ゴールに吸い込まれていった。同点。

力強いシュートで、相手に傾きかけた流れを引き戻し、前半終了。

【後半】
立ち上がり、相手センターフォワードに振り向かれ、強烈なシュートを放たれるも枠を外れる。
対する早稲田も両サイドバックの積極的な攻撃参加が光り、「あと一歩」というシーンを作り出す。
15分を過ぎた辺りから筑波の足が止まり始め、完全に早稲田のペースに。

早稲田がポゼッションし、筑波が守る展開になる。中盤の底で山中真が効果的なディフェンスを見せ、相手のカウンターの芽を摘む。
勝ち越し点の奪えない中、鈴木隆司に代え柿沼貴宏、小井土翔に代え松井亮大を投入し、打開を図る。

ボランチ中野遼太郎の長短のパスをきっかけに、左は奥井諒・幸田一亮の、右は柿沼貴宏と野田明弘のコンビネーションで崩すも、なかなかシュートチャンスをものにできず、時間だけが刻々と過ぎていく。

それでも終了間際、攻めの姿勢を失わない早稲田は、カウンターから奥井がドリブルでPA内に進入。切り替えしてシュートを打つも、力なく、キーパーに抑えられてしまう。

試合終了のホイッスル。
勝ちたかった内容の試合で、連勝のチャンスを逃してしまった。

3勝1敗2分となり、暫定2位に浮上した。

次節は、vs拓殖大学
5/15(土)13:50キックオフ
@フクダ電子アリーナ
JR京葉線・外房線・内房線「蘇我」駅下車、徒歩8分

※駐車不可

遠方ですが、是非観戦にいらして下さい!
................................................................................
以上の通り

分けて5位に陥落した。
ほんに連勝できないよな!

メンバーは猫の目だった昨シーズンと違いほぼ固定されているが、それでもなかなか勝てない。
厳しいよな!
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/13285196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2010-05-11 05:32 | ワセダ | Trackback | Comments(0)