2010年度が実質始まった

2010年度桜満開の初日の日曜日は薄曇りだった。
ジュニアの練習に参加する。
この日はコブラに入部したア式後輩の臼見クンがジュニアの練習に付き合ってくれた。
前十字を痛めているのでまだトップの練習には参加出来ない状態である。
あせらずじっくり治したらいい。

とにかくトップチームはけが人の数が多く、また年度始めで忙しい部員が多く紅白戦も組めない状態になっている。
そんな中での県2部リーグのエプソントヨコムさんとの練習試合が16時より平塚馬入の天然芝で行われた。
天然芝はうれしいことだいね。

結果は以下の通りである

練習試合
期日:2010.4.4(日)
会場:平塚馬入グランド(天然芝)
時間:16:00キックオフ 45分×2
天候:うす曇り、
結果:横浜GSFC 4(2−0)1 エプソントヨコム
メンバー 
GK−−−−恩田ーーーー
DFー三浦ー脇坂−笠原−押久保ー
MF−−大空−−−長瀬ーー
MF−小山−−−−小石川ー
FW−−坂本−ー志連ーーー

交代45分三浦→江原巧
得点19分大空→長瀬(H)、37分志連→坂本、
  74分大空→脇坂、77分小石川→坂本、85分エプソン

参加スタッフは5名、選手は12名。
とにかくケガしないことが大事だなんて笑えない状態である。
この日は多少傷ついた選手もいたようだが、まあよかったということなんだろうな。
by gsfc_aoshima | 2010-04-05 07:08 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/13102093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Jr.ユースの室内練習が始まった マック党 >>