新丹那トンネルで

3月9日(火)、昨日はさいたま新都心で午前中お仕事の打ち合わせ。
寒い!!
その後、浦和の会社に戻る。
夜からは三島市で契約があるので4時には浦和を出るつもりだったが、小田原、箱根が大雪だと言う情報が入り、急遽早めに三島に向かうことになる。
絶対遅れてはならないお仕事で、早く行って待機しておこうと思った。

新幹線が横浜をすぎる頃にはうっすらと雪が積もっていた。
新丹那トンネルに入ってちょっと行ったところで突然新幹線が止まってしまって電気も消えてしまった。
「おいおい!!!」
トンネルの中なんでとにかく車内も車外も真っ暗
一カ所だけ非常灯がついている。
もちろん瞬間的に換気も止まってなにやら息苦しく感じてきた。

車内放送があった。
「ただいま停電が発生しております。原因究明に努めております」
し〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン

こういうのってけっこう長いよなあ。
話し声一つしない。
いやな時間帯が続く。
どうなっちまうんだろう。

10分ぐらいしたら突然電気がついた。
けっこううれしい!

こういうのが夏だったら大変だし、トンネルの中も不安だし!

三島もほんと寒かったが仕事が上手くすすんだのでまあいいかぁ!
新幹線の最終で横浜に戻る。
まさに雪景色でびっくりした。

ACLの大会もあり、雪の影響なのか等々力の
フロンターレの試合はさんざんだったようだ
レナチーニョのコメントが物語っている。
やるまえからモチベーション下がっているし。
やる方はもちろん大変なんだが見る方だってけっこう辛いもんがある。
それでも春秋制をいまだに取り入れようとしている、どこかの会長さんはだいぶおかしいし、こういう人が舵取りしていると碌なことがないと思うんだが。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/12967482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2010-03-10 08:10 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)