本日、SC相模原戦

2月も今日で終わり、明日からはいよいよ3月!春だよね

2月28日(日)11時キックオフ 麻溝公園競技場で社会人選手権3回戦がある。
相手はJリーグ準加盟が決まったSC相模原である。
だからといって臆することもない。
一発かましてやろうじゃあないかい!
今、雨が降ってるけんど、これはやんでほしいな!

ていうわけで、今朝は興奮さめやらず起床は朝2時半。
あまりにも修行僧みたいな起床時間なので、ひたすらTVを見る。
水曜日のチャンピオンズリーグをやっていた。
本田のCSKAvsセビリアの試合をトピックスで見る。
本田はトップ下で4発のシュートを打ったがけっこう惜しい場面もあったり、きちんとポストをこなしていた。
とにかく動きの中でボールを止める技術とその流れの中でシュートを打つ技術はけっこういい。
たぶんこのままレギュラーで使われるのは間違いないだろうし、これを日本代表岡田監督がどう判断するか!

バーレーン戦は中村俊輔よりも本田を先発させた方がいいかもしれない。
途中交代で出るよりも、先発で使うべきだと思う。

今の本田と中村の位置関係はチャンピオンズリーグ16強のレギュラーとスペインリーグ下位チームのサブでは、もはや誰の目からみても明らかだ。
本田のCSKAでの立ち位置はチームのエースのポジションなんだからよ。
本田のシュート力と外人に当たり負けしないポスト力は玉田や岡崎でももちろん勝てないと判断した。
これって90分見なくても瞬間瞬間のプレーでわかることだ。

本田が日本代表を変えるかもしれない!!
中村に代わる選手はいくらでもいる。遠藤でもいいだろうし、小笠原だって、小野だって!柏木もいるじゃあない!
でも本田のようなシュートを打てる選手は今の日本代表にはいないのは明らかだ。
オラなら、この自己主張の強い選手を選択してみたいし、岡田の救世主はこの男かもしれない。


それでは、これより斎戒沐浴、天照大神様以下の八百おろずの神々に必勝祈願の滝行(シャワー行)にて穢れをとり、平穏な気持ちにて本日の試合に臨みたい。

もちろん、この滝行の後に、チーム守り本尊の「境木地蔵」境内奥の大木にSC相模原と書かれたわら人形を五寸釘でうつような愚かな行為はしないだに!
正々堂々、フェアな試合が出来ればいいと思っている。
ただし、相手のSC相模原に元Jリーガーが数多いたとしても、物怖じすることなくがっつりかますことはやるべきだし、そのぐらいハードにいかないと勝てっこない。

相手サポーターはどのくらい来るかわからんが、うちだってSC相模原に絶対負けていない下部組織がある。
お天気悪くて大変だが、黄色い声での応援をお願いしたい。
いい試合を願うばかりである。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/12913172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2010-02-28 04:51 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)