崔さんのキムチ教室

野辺山は寒く、五光牧場の池の氷は結氷していた。
お天気もよかったが真昼でも0℃以下だそうだ。
10時には到着したのだが、しばし薪ストーブの周りでわいわいがやがや!
午後1時からキムチ教室だったんだが、野辺山の近在の方達大集合。
30人近くになってしまい、男のオラはやっぱし、見ているだけになった。

講師は韓国ドラマ「チャングムの誓い」のチェサングンのモデルになった方をおばあさんに持つ崔誠恩(チェソンウン)さんである。
横浜そごうにお店も出している相当有名なお方だ。
ホームページもある。
とっても優しい方で、そして、おはだつやつやだ。
わかりやすい教室で、オラでも出来そうな感じがした。
b0005596_7462182.jpg
b0005596_7464078.jpg
b0005596_7465246.jpg
b0005596_747271.jpg

チェさんのお話によると、いいキムチはいくら時間が経過しても味が変わらないそうである。
開封したらすぐ食べてくださいというのや、発酵が進みますというのは添加物がおおいから買わない方がいいですよ!とのこと。

1時間ぐらいで白菜キムチが出来上がり皆さんタッパウエアーに入れて、そのあとはお茶会とチェさんとのキムチ談話。
結局、暗くなるまでストーブのまわりでアーでもないコーでもないと楽しいおしゃべりで、帰りはキムチと、白菜、ほうれん草も農家の方からいただいて横浜に戻ってきた。

うちのチームでも有志を募って人数集め、来てもらおうかなと思っているわけで、それなりの価値のある教室だった。

お店に顔出してみようと思う!
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/12517827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2009-12-18 07:55 | 高尚な話 | Trackback | Comments(0)