2回戦も11点

ア式女子主務、水本さんからのメール
以下の通り
..................................................................................
各位

拝啓
平素は大変お世話になっております。
この度は、第31回全日本大学女子サッカー選手権大会1次ラウンド第2日目の試合結果をご連絡いたします。
寒い中、応援に来てくださったOB・OG、保護者の皆様、ありがとうございました。
今年度は、残りの全試合に勝利することを目標にがんばります。
今後ともご声援のほどよろしくお願いいたします。
敬具


<第31回全日本大学女子サッカー選手権大会1次ラウンド>
第2日目                              
11月29日(日) 対 信州大学
@福島県J-Village                               
11:00キックオフ 40分ハーフ
早稲田大 11(7-0,4-1)1 信州大学
得点者:八木2、原3、大滝3、菅藤、小野、臼井
交代:41分今井→小野、41分島田→水本、46分大滝→臼井、59分八木→有町
先発メンバー:
原  大滝 八木
 菅藤  杉山
 高畑  今井
水野 島田 大脇
   鈴木


相手は身体を張ったプレーで、早稲田の自由にサッカーをさせなかった。
シュートは精度を欠き、何度もGKに防がれた。相手の荒いプレーに、選手たちは苛立っていた。
次第に相手は蹴ってくるようになり、早稲田は前線からの速いプレッシャーで自由にさせないようにした。
しかし、試合終了間際にロングシュートを打たれ、GKの手は届かず失点。油断が結果に出てしまった。
今年度の残り試合、一つ一つに120%で臨み、インカレ優勝まで全勝を目指す。

 

<今後の試合予定>
○全日本大学女子サッカー選手権大会1次ラウンド@福島県Jヴィレッジ
・3日目11月30日(月)vs武蔵丘短期大学(関東第五代表) 13:30KickOff

○全日本女子サッカー選手権大会
・第1回戦 12月6日(日)vs日ノ本学園高校 11:00KickOff @アウトソーシングスタジアム日本平
・第2回戦 12月13日(日)vs大原学園(L2) 11:00KickOff @ユアテックスタジアム仙台
・第3回戦 12月20日(日)vs浦和レッズレディース 11:00KickOff @宮城スタジアム
・準々決勝 12月23日(水) 11:00KickOff @福島県J-ヴィレッジ
・準決勝  12月28日(月) 11:00KickOff @西が丘サッカー場
・決勝    1月1日(金) 11:00KickOff @国立競技場

○全日本大学女子サッカー選手権大会決勝トーナメント
・準決勝 1月4日(月) 14:00KickOff @西が丘サッカー場
・決勝  1月6日(水) 11:30KickOff @国立競技場


*新しいHPが閲覧可能になりました。まだ、編集中箇所がありますが、充実した内容となるようにしていきたいと思います。
新ホームページURL:
http://www6.ocn.ne.jp/~ajyo
......................................................................................
インカレとはいえ、相当のレベル差を感じる。
こういう大差で負けた時はなにを感じるのだろうか?
11点は悔しいのだろうか?
じゃあ34点は?

かつて、今から22年前ジュニアのチームを立ち上げたとき、横浜市内の大会で、18点を入れられた。
そのとき監督だったわけなんだが、そのときまではオラァはけっこうサッカーを甘く見ていたと思う。
オラァがちょこっと教えればすぐみんなうまくなると!
結果は18点を最高に、リーグ戦5試合で55失点、得点0だった。
18失点の試合は、ご父兄は半分から相手陣地にいくだけで喜んでいたし、得点の笛がなりっぱなしで、途中から何点入れられたのかわからないほどだった。
そして早く逃げ出したかった。

悔しいけんど、この試合だけは絶対忘れまいと思った。
いつかきっと!

それから3年後、この18点入れられたチームに公式戦で18点入れて勝利した。

話をこのインカレの1回戦に戻すが、北海道教育大の監督さんはどう感じたのだろうか。
頑張ってほしい。
34失点が1年で17になり、2年後は5になるのはそんなに難しいことではないと思うし、勝つチャンスだって出てくるはずだ。
笑い話になるときだってくるんだから!
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/12413499
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2009-11-30 00:41 | ワセダ | Trackback | Comments(0)