特売に並んだ

UNIQ○○の創業60周年!大感謝祭の大きなちらしが入っていた。
朝6時オープンで先着限定200名様、下着1点600円3点まで。

今朝、オラァは朝が早いのは得意なので、散歩がてらに六ッ川のお店に行った。歩いて15分ぐらいかな。
生まれて初めてこの類いのチラシにつられて出かけた。
ものすごい行列が出来ていた。
軽く200人は越えて5、6百はいるだろう。
もう買いたいものはないが、まあ、ヒマなので並んでみた。
前に進む途中で先着は終わりましたとの店員の方。
そうだろうよ!

ほとんどの品物が限定価格だったのでセーターの1枚でも買おうとしたが、レジに並んでいる人の多さを見たら、「こりゃあダメだぁ!」
ゆうに30分はかかるだろう。
すぐさまなにも買わずにお店を出る。
お店を出ても人の列があった。
b0005596_6545923.jpg

今朝はきっと全国的にこんな光景があったんだろうな。

かつてバブル華やかしころ、本牧地区が整備され、「マイカル本牧」が出来た。
オラァ達は「マイカル探検隊」と称してこじゃれた商品をがないかとよく出かけたものだ。
お値段の高い安いはあんまし気にならなかった。
でも結局、バブルの崩壊とともにマイカルそのものも倒産、統合になっちまうし、いまではあのにぎやかな面影は1つもない。

今はほんとにお安いものがある。
そしてそんなに品物も悪くない。
値下げ競争だ。
でも庶民の生活は一向によくならない。

家に戻って新聞見たら
1面トップが「政府 デフレ宣言」だった。

やっぱし「UNIQ○○探検隊」って夢はないよな!
by gsfc_aoshima | 2009-11-21 07:04 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/12361812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< キッズ秋大会 戸塚の塚 >>