外池と飲む

昨夜はうちのチーム関係者と横浜西口で待ち合わせて居酒屋に行く。
うちのメインプレーヤー外池大亮選手も参加した。
総勢5名である。

週末、外池はお仕事で出張だそうで新横浜の実家に泊まって広島のサッカーフェスティバルにたちあうのだそうだ。
あの元日本代表の城選手が中心となってのサッカークリニックである。
翌週は富山だそうで、いつ休みをとっているんかというぐらいの大忙しであるが、Jリーガーを引退し、ビジネスマンとして溌剌と動いている姿を見るとこちらも負けて入られないダニ!と思う。
プロとしての責務は見事に全うしたとしても、サッカーをやってはいけないなんてことはないわけで、ことあるごとにサッカーに接して汗を流すこともとっても大事なことではないだろうか。
Jリーグのランクから比較すれば、オラ達の所属する神奈川県1部リーグはJ6ということになる。
J6なんてお遊びかい?と思うとけっしてそんなことはなく、けっこうみんな緊張感と目標をもって戦っている。

そのクラス6に外池選手もおごることなく、常に控えめ、みんなの手本になるような試合前のアップを人一倍行ない、ひとたび出場すればそれなりの結果、いやはやそれ以上の結果を残してくれている。
緊張感をもって試合にのぞみ、決してだらだらしたり手を抜かない。

まさにチームの精神的支柱、たとえていえば木曽の御柱、はたまた法隆寺五重塔の心柱ともいえるほど、なくてはならない存在である。
そして、この席で外池は「僕も来シーズンも頑張りますよって、関東行きましょう!。ほんといいチームだと思います。なによりきちんとチーム作りをしていますよね。」とも宣言してくれた。

涙が出るほどうれしいじゃあないかよ!
自分の勤めている会社も来シーズンから東京都1部に昇格するのに、「Cobraでサッカーやらせてください!」だと!!!!

40年前のサッカーを語らせたら、けっこうオラはいけると思う。
でも今のサッカーや、サッカー人のことを聞きたいなら外池大亮はぴか一だと思う。
それだけでも若者にはいい刺激になるはずだ。
外池とサッカーしてパワーを吸収したい若者はこの指とまれで参加してほしいし、来シーズンはみんなで関東リーグ行こうじゃあないかい!

昨夜もけっこう焼酎ぐびぐびいってしまったけんど、なんだがオラも気合い入ったもんだから、悪酔いもせず24時就寝2時45分起床ではあるけんど、体調、肌の艶、皮膚のカサカサ、目の下のたるみ具合等もすこぶる順調である。

今日は13日の金曜日。
控えめでビシバシ、ヴィヴィだけんどなんかあっちゃあいかんのでクルマは乗らないとして、階段上り下りと道路の石ころには気をつけたい
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/12315351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2009-11-13 08:03 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)