関東社会人サッカー大会始まった

第43回関東社会人サッカー大会が山梨県で昨日、11月7日から始まった。
がぁ〜〜、神奈川県から出場した工学院Fマリノスと六浦FCは1回戦で敗退してしまったのである。
来シーズンからは神奈川県社会人リーグには関東リーグ2部から神奈川教員が降格してくる。
大変なことになったのに上に上がれるチームがないということはまさに糞詰まり!

ただ、この関東リーグ1部に所属する神奈川県から出ているYSCCが全国地域リーグで勝ち上がりすれば
神奈川教員が落ちてくることはなくなるかもしれない。
また、JFLの三菱自工水島FCが企業不振からリーグを撤退するので、これまた影響するわけで上が、なんかあると、県リーグの一番下のリーグからの昇格にも多いに影響するわけでまさに悲喜こもごもというわけだ。
だから今回のこの大会でも2チームにはどうぞ上のリーグに上がってほしいと思っていたのは県社会人各チームの悲願でもあったわけで誠に残念というか、「勝ってほしかった!」

こうなれば、絶対来シーズンは、オラァんチームがもう関東にいくしか選択の余地はなくなった。
それを実現するにはなにから始めればいいのか?
ただ口だけで「関東行こうぜ!」といったところでそんなのジジイの遠吠えといわれるし、ジジイの濁りきった声ではただ気持ち悪いだけで共感も得られないし誰もついてこない。

昨日から必死に、アタマから血が出るぐらいの焼酎力、いや集中力であれやこれやと考えている。
考えるだけなら誰にも迷惑かからないが、口に出したとたんに責任も迷惑なことも出てくるから、慎重にしなければいけないけんど、うちのチームが地域との関わり合いや、おとなから幼児までのサッカーを含めたスポーツへの取り組みについて、今一度考え直す時期に来ているんだろうな!
なあんて偉そうなこといってしまったが、とにかく、ない知恵絞ってやるしかないだいね!!

もうちょっと待ってくで〜〜〜〜〜〜〜!!!emoticon-0126-nerd.gif
by gsfc_aoshima | 2009-11-08 07:49 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/12284059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 県社会人リーグカップ戦始まった 明大戦 >>