ア式vs中央大

ア式主務川合クンからのメール
以下の通り
.............................................................
メール会員各位

本日行われました関東大学サッカーリーグ第17節の結果をご報告致します。


第17節 vs中央大学 @川口市青木町公園総合運動場
      1前半0
早稲田 0後半1 中央
     1合計1

得点者(アシスト)
38分 小井土 翔
64分 中央大

【早稲田大学メンバー】
スタメン
21.菅野 一弘(商3)
2.野田 明弘(スポ3)
13.岡根 直哉(スポ3)
26.畑尾 大翔(スポ1)
4 .中川 裕平 (社4)
19.山中 真(スポ2)
31.柿沼 貴宏(教2)→76分 高橋 拓也
6.幸田 一亮(スポ3)
20.奥井 諒(スポ2)→85分 松井 亮大
23.小井土 翔(教2)
7.松本 怜(スポ4)

サブ
1.河野 猛(社4)
28.高橋 拓也(スポ1)
5.小川 諒(スポ3)
10.中野 大輔(スポ4)
32.石川 峻己(スポ2)
11.中川 翔平(スポ4)
15.松井 亮太(スポ2)


専修に勝利し、上位陣に近づいた前節。
連勝を飾り一つでも順位を上げ、流れを早稲田に傾かせたい。

試合は開始直後から中央大にペースを掴まれる。
中央大10番村田から繰り出されるロングパスに早稲田DF陣は翻弄される。
ロングパスを多用する中央大に対し、早稲田は短いパスを繋いで流れを引き戻そうとする。
しかし中央大の運動量豊富なプレスに、早稲田は中盤でボールを失う事が多く、中々流れを掴む事が出来ない。
また再三早稲田ゴールを脅かす中央大ではあったが、最後の部分で早稲田DF陣が踏ん張り先制点を与えない状況が続く。
そんな中迎えた38分。早稲田CBの岡根がボールを持つと一気に前線へロングパス。
このパスに反応した松本が中央大DFラインの裏へ抜ける。
このボールは相手DFに一度はクリアされるものの、このクリアを小井土が拾うと
ペナルティエリア付近からゴール右隅へシュート。ポジションがずれていた中央大GKはこのボールに反応することが出来ず
ボールはそのままゴールへ。劣勢の中、早稲田が先制点を挙げる。
前半はこの一点を守りきり、1点リードで折り返す。
後半開始後は両チームとも互いの得意なパターンからチャンスを演出する。
中央大は前半からの攻撃パターンを変えず、10番からのロングパスから再三チャンスを演出。
早稲田は小井土の屈強なポストプレイ、また松本のスピードを活かしたドリブルからチャンスを演出する。
両チーム、ゴール前までボールを運ぶもゴールに繋げることが出来ない時間帯が続いたが、64分に試合が動く。
早稲田はDFラインからビルドアップを試みるも、中央大がパスをインターセプト。
ゴール正面でボールを奪った中央大は、ゴールまで30mの位置からミドルシュート。
このシュートがゴール左隅に決まり、早稲田は同点に追いつかれてしまう。
上位陣に引き離されない為にも、この試合を落とせない早稲田は追加点を奪いにFW松井を投入し3トップで猛攻を仕掛ける。
ロスタイムには山中の意表を突いたパスから、ゴール前の小井土へボールが渡るとGKと一対一の絶好のチャンスに。
しかしこのチャンスも相手GKのファインセーブに阻まれると試合はこのまま終了。
1-1で勝ち点1を獲得し、次節東海大学を相手に迎える。


次節は、vs東海大学
10/25(日)11:30キックオフ
@平塚競技場:
JR「平塚」駅西口より徒歩25分
JR「平塚」駅北口より神奈川中央交通バス(10番線)で「総合公園」(所要時間10分)下車徒歩3分
JR「平塚」駅北口より神奈川中央交通バス(1番線)で「共済病院・総合公園西」(所要時間10分)下車徒歩5分
小田急線「伊勢原」駅南口バス1、2番線「平塚駅」行で「共済病院・総合公園西」(所要時間20分)下車徒歩5分
JR「平塚」駅北口(MNビル横)よりシャトルバス(所要時間10分)
小田急線「伊勢原」駅南口よりシャトルバス(所要時間20分)

※駐車可(台数に制限あり)


応援よろしくお願い致します。

.................................................................................
以上

今のア式にしてみたら上位の中央大学に引き分けたということはよくやったということだろうか?
中央大学のサッカー部は創部以来いちども2部に転落したことがない。
いうなればジェフみたいなチームである。
派手ではないが、質実剛健を地でいってるまさしく伝統校だと思う。
いいチームだよね。
そういえば昨日、東京都1部リーグに所属する東京海上と練習試合をしたんだが、17番の鷲尾クンは中央大出だったよな。
保土ヶ谷区の岩崎FCの代表をされている鷲尾さんのご子息で岩崎FCから岩崎中、桐光学園だった。
試合終わった後、ちょっとお話ししたんだがなかなかの好青年だった。

話を元に戻すと、とにかくインカレ出るためにこれからの終盤戦を乗り切ってほしいよね。
今の中位に満足してもらっては困るのである。
常に前向きでいかないとね!
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/12151910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 観戦者 at 2009-10-20 08:34 x
試合拝見しましたが、選手は皆さん一様に悔しさを感じている様子が見受けられましたよ。

決して今の順位に満足などしてないのではないでしょうか??
Commented by gsfc_aoshima at 2009-10-20 23:00
ご連絡ありがとうございます。
そうですよね。インカレ目指してもらわんともう少しで4年生は終わりになっちゃいますよね。
すこしでも長く、国立までなんとしても頑張ってもらいたいもんです。
by gsfc_aoshima | 2009-10-18 06:49 | ワセダ | Trackback | Comments(2)