24分間のドラマ

最初のフリーキックがあんなにどんぴしゃりでゴール前に行き、見事な岩政のシュート。
ひょっとしたら今シーズンNo1のゴールっぽくない?
あんな見事なシュートシーンも久しく見ていない。

そして怒濤の攻撃。
追加点はなく、川崎の勝利に終わったけんど、サッカーの真の醍醐味を見せられた19分プラス5分の戦いではなかったか!

バス23台で駆けつけた川崎サポーターのアツさにも頭の下がる思いだが、鹿島サポーターも溜飲が下がって、みんながまあ納得した結末だったと思う。
これだけ出来れば鹿島の次節は期待やら修正もきくだろうし、5連敗と言えどもそんなに嘆くこともないし、リーグが盛り上がる要因にもなっているのでこれから楽しみだよね!

それにしてもこの試合の審判団は同じだったようだが、もちろんマッチコミッショナーも同じ方だったのだろうか。
みんなほんとは気まずいだろうが、しかとして行なったんだろうな!!
今日の日本代表vs香港戦よりも絶対面白いだろうというのは想像がつくし、伝統あるキリンカップになぜ香港?
香港を相手に、やる意味何かあるのか!ともいいたいんだけど!

PS
香港戦はアジアカップの公式戦も兼ねているようなことらしくて、大変失礼いたしやした!!
ちょっと紛らわしいです。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/12088043
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2009-10-08 08:59 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)