ア式前半戦は五位

ア式主務川合クンからのメール
以下の通り
..................................................................
第11節 vs神奈川大学 @古河サッカー場
      0前半1
早稲田 2後半0 神奈川
     2合計0

得点者(アシスト)
35分 神奈川大
55分 小川(野田)
75分 松井(松本)

【早稲田大学メンバー】
スタメン
21.菅野 一弘(商3)
2.野田 明弘(スポ3)
5.小川 諒(スポ3)
3.服部 大樹(スポ4)
4 .中川 裕平 (社4)
19.山中 真(スポ2)
34.胡桃澤 祐也(スポ3)
7.松本 怜(スポ4)
6.幸田 一亮(スポ3)→80分奥井 諒
9.反町 一輝(スポ4) 
33.富山 貴光(スポ1)→56分 松井 亮太
サブ
16.臼見 拓磨(スポ4)
12.佐々木 景一(スポ4)
31.畑尾 大翔(スポ1)
20.奥井 諒(スポ2)
10.中野 大輔(スポ4)
28.佐々木 絢也(社2)
37.松井 亮太(スポ2)

前節、7試合ぶりに勝ち点3を得た早稲田。上位進出のためにも、この流れで連勝といきたいところ。相手は近年苦手とする神奈川。Jリーグ強化指定選手の三平には特に注意したい。
立ち上がり、ボールを保持し、試合を支配した早稲田。しかし、DF野田のセットプレーから決定的なシーンを作るも、なかなか決めきれない。すると35分、相手FWに中央を突破されたDF服部がペナルティエリアでタックル。これがPKとなる厳しい判定で、先制点を奪われる。その後はリズムを失い、悪いピッチコンディションにも悩まされてボールをなかなか繋ぐことができず、前半を終了する。
後半に入り、気を取り直して臨む早稲田。ベンチからは、「落ち着いて繋げ」との指示。すると、連続攻撃からCKを得る。キッカーは野田。鋭く弧を描いたボールは、前節怪我から復帰したDF小川の頭にドンピシャに合い、同点に追いつく。得点と同時に、Bチームから昇格したFW松井が交代で初出場を果たす。すると75分、右サイドを突破したMF松本がクロスを上げると中央でフリーの松井が下がりながら頭で合わせ、ついに逆転。神奈川も追いつこうとロングボールを中心に必死に攻撃を試みるも、DF陣が踏ん張り、試合終了のホイッスル。FW松井の初出場初ゴールによる鮮やかな逆転劇で、2連勝を飾った。

前期リーグ戦は今節で終了となります。早稲田は首位と勝ち点差12の5位で折り返すことになりました。後期も応援をよろしくお願い致します!

............................................................................................................
関東リーグ前期成績表
2連勝で終わって先ずはホッとだよな!
五位だからとりあえず合格だな。
とにかく流通経済大学はダントツでこれは抜けている。
じゃあそのあとはどこが強いと言っても、試合をやってみないとわからない状態の大混戦。
その日のちょっとしたツキやら運力というか、そんなものが大きく左右している今シーズンの大学サッカーだと思う。

気を抜かないで走って走って夏を乗り切り、秋のシーズンに備えてほしいと思います。
ぼやっとしていれば明日は我が身だと思って精進してください
以上
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/11165463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2009-06-04 05:57 | ワセダ | Trackback | Comments(0)