まさに救世主だに!

ジュビロが2連勝した。
エスパルスとサンガに勝って最下位から脱出した。

得点は2試合とも3点
我らが山脩ももちろん出ている。

2試合の得点は
エスパルス戦
前田→イ・グノ
前田→イ・グノ
イ・グノ→前田

サンガ戦
イ・グノ→前田
駒野→イ・グノ
イ・グノ→ジウシーニョ

以上。
もうおわかりだよね
これはもう偶然とは言えず、この新入団選手イ・グノの真価というかスゴさというかよくわかる。
まして映像で見てみると、アシストしたのはすべて相手DFと競っている状況、特に前にボールを持っていって難しい状況の中でパスを出している。
つまり、味方の選手をよく見ているのと、きちっとしたキックをしている。
特にサンガ戦の2アシストは素晴らしいと思う。
相手を引きつけておいてからのパス出しなんで前田もジウシーニュもはっきしいってドフリーのごちそうさまシュートになっている。

まさにジュビロには2試合で年俸分は仕事をしてくれたと云ってもいいぐらいの仕事ぶりだと思う。
なにせまだ2試合しか出場していないんだから!
それも開幕から1ヶ月以上経ってからの入団だに!

さしてからだもでかいわけではないが、倒れないフィジカルとドリブルできてスピードあってシュートもうまくパスも出来る。こんなFW今の日本にはいないとおもう。
日本代表に欲しいぐらい、ハートがガッツンガッツン表に出てくる。

彼のおかげで前田が生きてきた。
かつての輝きも取り戻せるんじゃアないの!
もちろん、われらの山脩も勝つ試合に出ることで、監督の信頼も得て、DFとしての安定感も増し、パスが出来て攻撃、走力もあるDFとしてガッツリとポジションを確保している。
いよいよもって磐田のGWは注目なんである。
今日のFマリノス戦、実はどちらも勝ってほしいんだがよ!
兵藤キャプテンだし!和真も出るし。
うれしく困ったもんである。
by gsfc_aoshima | 2009-04-29 08:01 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/10827675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ジュニア年代のサッカーシューズ 毎年GWはサッカーだけである >>