246スプリングカップ

Jr.ユースのプライベートの大会があり、秦野南ヶ丘中学まで、選手をデリバリーする。
3日間の大会なんだが、3月20日〜22日までの大会。
20日には1勝1敗、21日からは負けたら終わりのトーナメント。
この日はFC湘南とのゲームで25分×2である。これはちょっと短いが!
お天気もよく、絶好のサッカー日和。
久しぶりの中学生のゲームを見るのもなかなかである。
前半は0−0、後半3点を入れられる。
甘いマークでずれが生じ、連続3点。
入れられ方が良くなかったと思う。
ヤッパしサッカーはからだとからだの接触があって、どこまで相手をプレッシャーで追い込むかが守備の鉄則だと思う。これが少しでも甘くなってくると、前半は保ったにしてもやられるということだな!

でもきびきぼとしたプレーをしていたんで今春は楽しみが一つ増えたような気がする。

b0005596_821085.jpg
b0005596_8211021.jpg
b0005596_8195781.jpg
b0005596_8201067.jpg

トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/10568782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2009-03-23 08:20 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)