本日よりJリーグ開幕

2番目の孫(赤ん坊)が泊まりにきているのでそりゃあもう大変である。
おちおちパソコンもしていられない。

パソコンも食堂から自室に移動。

それはともかく、いよいよ本日よりJリーグが開幕する。
とりあえず、スカパーの再申し込みも済んだ。
あとは、見るだけである。

Fマリノスの渡辺和真がどこまでやってくれるかが一番の関心事である。
とにかくシュートがうまい。正確で枠をはずさない。
ここでスタートさえうまく入れられるようなことでもあると、一気に日本代表に行くわけで、今日の広島戦はごっつぁんシュートでもなんでもいいから入れてほしいよな。

大迫君のほうが注目のようだけんど、まだカラダだって線が細いし、ちょんの間での通用はしても90分だったり長丁場のシーズンを乗り越えられるとは思えない。
昨年の流通経済柏の大前君だって、壁にぶち当たっているのが高校出の現状だ。
じっくり時間をかけるほうがいいと思う。
和真とは4年間の年期が違うと思う。

和真はまさに玄人好みの選手だと思うわけで、昨年の早稲田ア式とは違い、いいボールが彼の前に配給されるのはどう考えても飛躍的に多いわけで、中盤まで下がってこなければいいサッカーが出来ると思う。
とにかく、高い浮きボールをヘッドで競らせるのではなく、ゴロのボールを捌くようにしてあげることが彼の持ち味を引き出せると思う。
あとはシュートを打つだけだ。
打てば入るんだから!!!
by gsfc_aoshima | 2009-03-07 09:07 | 日本のサッカー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/10458383
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 昨夜はお別れ会 いろいろ続く >>