合宿3日目−痛みが出るからステップアップ

 山登りからくだりのダッシュでの競争、サーキットトレーニングで子供達の足はきんきんである。それでもゲームになると痛い事もいわないで、びんびん走っている。
みんな痛いので、弱音を吐けないし、吐いたら高円宮杯は出れないし、やるしかないのである。
 53人がしのぎをけずってがんばっている。頑張ればこちらにも伝わってくる。こちらの声も大きくなる。

 逗葉Jr.ユースの桑原監督がいいこといってたのでメモしておく。
「足が痛くならなければステップアップしないぞ。楽してもうまくは何ねえベェ!」
 ときどきひきだしから出して彼らに話さねば。

 合宿も佳境に入り、こどもたちの目が違ってきたようだ。ちょっと今年は面白いぞ
by gsfc_aoshima | 2004-08-21 00:03 | 横浜GSFC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/104461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 合宿無事終了 合宿二日目 >>