虫の知らせ

二日続けて大前サンに電話するなんてこともなかった。
なぜか気になって電話した。
そんときは生きるか死ぬかの瀬戸際だったんだろうな。
「直助!会いたい!」ということだったのかなあ。

ほんと残念です。
今夜はお通夜に行って、みんなで大前サンのことを語りたいと思っている。
ゲームやっていてあれほど走らない人もいなかった。
でも足元はうまかったよな!

ご冥福を祈ります。
トラックバックURL : http://aoshima.exblog.jp/tb/10440456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by gsfc_aoshima | 2009-03-04 06:32 | 昔の仲間シリーズ | Trackback | Comments(0)